【閉店】1年間限定営業のスイーツコース!キリコナカムラ@白金台

スポンサーリンク

こんにちは!フードアナリストの愛です。
今回ご紹介するのは、白金台にある、いま話題のお店「KIRIKO NAKAMURA(キリコナカムラ)」!
先月から白金台のフレンチ「TIRPS(ティルプス)」が平日のランチタイムを休業し、1年間限定で営業している完全予約制のデザートのフルコース専門店です。(2016年6月末で閉店しました)
早くも食べログTOP5000入り、3.5越えという高い評価を得ています。
この日は食べ歩き仲間が事前に予約してくれた上で誘ってもらい、4人でうかがいました。

↓ランキングに参加中!応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

にほんブログ村

1.アクセス・外観

白金台駅2番出口より徒歩10分ほど。一本入った通りの坂の途中にあります。

(雨が降っていたので外観写真は撮り忘れました。すみません)

2.内装・雰囲気

IMG_6388

お店の外観・内装や雰囲気はフレンチの名店なのでさすが格調高く、控えめな照明などもデートに向いています。
席数は20席。完全禁煙です。

3.メニュー

お料理は2ヶ月ごとに内容が変わる1種類のコースのみ(6皿)で3780円(税込)。

最初にコースに合わせるドリンクをオーダーするのですが、妊婦なので比較的カフェインの少ない「凍頂烏龍茶」にしました(600円)。

IMG_6392

デザートに合わせてお茶が出てくるティーペアリングやグラスシャンパーニュとのペアリングもあるそうです。

IMG_6389

4.味・感想

さて、料理についてですが…結論から言いますと、庶民的な舌の持ち主で単なるスイーツ好きの私には、いささか高級すぎて難解な味でした(^_^;)

味の構成が複雑で、情報量がとにかく多い!
普段フレンチのフルコースなどの高級な物を食べ慣れている、舌の肥えた方向けのお店なのかなという印象です。

ということを念頭に、以下のレビューをお読みください(^_^;)

(料理の正式名称は不明です。補足説明も、紙のメニューがない手前、給仕される方の早口の説明をその場でメモした内容です。そのため、正確性には責任を持てませんのでご承知おきください)

 

【1品目】

スイカのジュースに塩漬けにしたトマトのジュレとバジルオイル

IMG_6390

ベースとなるスイカの甘みにトマトの酸味と塩気、後からバジルの香りが広がり、夏らしくて爽やか。
上手に飲まないとジュレだけ器に残ります。後味は完全にトマトが勝っています。

 

【2品目】

桃の果肉とリコッタチーズケーキとフロマージュブランのムース、トッピングにブルーベリーとエディブルフラワー、桃と西洋すもものソース、ラベンダーとハチミツとミルクのアイス添え

IMG_6394

女子のテンション上がる、彩りが華やかなデザート。

IMG_6393
2種類の桃のソースは酸味が強く、窒素で凍らせたアイスはラベンダーの香りが強いです。

ふわふわした食感の物が多い印象の一皿でした。

 

【3品目】

底の深い器に層状になっているパフェ的なデザート。
上からバナナのチュイール、ロングペッパーのクリーム、ライムのソルベ、底にはパイナップルとバナナを刻んだものとクッキー生地。

IMG_6396

スパイシーで、酸味と塩気も強くて、口の中が常に忙しいです。
食感を楽しむはずのチュイールがクリームに乗っていることですぐにテロテロになってしまうのがちょっと残念。

 

【4品目】

焦がしバターのクリームにチュイール(大きいのがジャガイモのチュイール、小さいのがキャラメルのチュイール)が刺さり、そこに粉末のカマンベールチーズをまぶした一皿。

IMG_6397

スプーンで混ぜてからいただきます。

IMG_6398

横から見るとこうなっています。
こちらは一つ前のデザートと違い、初めチュイールのサクサク感を感じつつ、クリームと混ざって時間が経つとしんなりしてくる変化も楽しめます。
ただ、ジャガイモのチュイールの味と塩気のインパクトに負けて他の素材の味をあまり感じませんでした。

 

【5品目】

フォンダンショコラのようなもの。中央にチョコレートのビスキュイ、上にチョコレートのシート、麦茶のアイスクリーム、クランブル、そこへ温かいチョコレートとウイスキーのソースをかけてもらいます。

IMG_6401

ビスキュイはしっかりローストしたナッツ入りで香ばしく、クランブルもそうでしたがここでも塩気を感じます。

IMG_6399
チョコレートのシートは焦げたような味で変わった風味でした。

IMG_6402
濃厚なフォンダンショコラです。麦茶のアイスクリームはそのまんま麦茶の味。
どっしりとして、一番食べ応えがある一皿でした。

 

【6品目】

シンプルなシュガーバタークレープです。クレープに凍らせた発酵バターを乗せて、くるりと巻いて食べます。

IMG_6404

クレープは柔らかめ。

IMG_6405

バターが溶ける前にお召し上がりください、とのことでしたが、クレープが熱々じゃなかったのでバターは溶けませんでした。

 

コース全体を通して言えることは、全てのデザートの塩気が強く、水分が欲しくなります。
また、アイスクリームを使うメニューが多いせいか、食感が似たり寄ったりでコースとしての起伏にやや欠けるような気も。
最後はさっぱりした物が食べたかったです。

5.総評

味 ★★★★☆
コストパフォーマンス ★★★★☆
サービス ★★★☆☆
居心地  ★★★★☆
用途:デート、友達と

以上、つらつら書きましたが…やはりフレンチのコース料理の最後に出てくるようなデザートのみをコース仕立てで味わう、というコンセプトなので、日頃高級フレンチに慣れ親しんでいるような方なら本当の良さが分かると思います。
私のような者には荷が重かった(^_^;)
この点に関してはお財布の中身と相談しつつ、精進あるのみ、ですね笑。

他にスイーツのコースを味わえるお店でオススメしているお店はこちらです。合わせてどうぞ♪
カルムエラン@神楽坂は皿盛りデザートの新鋭!デートにピッタリ!
完全予約制の絶品スイーツコース!セシルエリュアール@神楽坂

◎「スイーツ」カテゴリーへのジャンプはこちら

↓更新の励みになります!応援クリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

にほんブログ村

KIRIKO NAKAMURA(キリコナカムラ)の公式サイトはこちら

 (予約は公式サイトのRESERVEからできます)
住所 東京都 港区 白金台 5-4-7
営業時間 [月~金] 12:00~13:30(L.O)
定休日 土・日

スポンサーリンク

美味しい情報を「はてブ」やfacebookでシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

愛@管理人

フードアナリスト・グルメブロガー 佐藤愛
実名グルメサイトRettyにてフォロワーが1万人を超すレビュアー。
愛知県出身。幼い頃から甘い物が好き。祖母が茶道に携わっていたことから和菓子への造詣を深めていき、洋菓子好きの両親の影響で様々な洋菓子も食べ歩く。
結婚を機に上京。実名グルメサイトRettyに登録してからは勤務地の新宿のランチと都内のスイーツ全般を中心に食べ歩き、レビューすることの楽しさに目覚める。ほどなくして新宿エリアの№1レビュアーに上り詰めるが、退職して2014年11月フードアナリスト4級取得。
現在はエリアを問わず都内の有名スイーツやカフェを中心に食べ歩くとともに、居住地である多摩市周辺の有名グルメサイトに掲載されていない店舗に訪問してレビューを投稿し、地域グルメの啓蒙・発信の一翼を担っている。
最近の楽しみは、観光で東京に来る友人知人にオススメのお店を紹介すること。
将来の夢は、ブログを英語でも執筆して日本に来る外国人観光客へのグルメ情報を発信すること!

グルメニュースサイトmacaroniやおでかけプラン提案サイト「Holiday」にも記事を寄稿中!
レビュー・記事執筆のご依頼承ります!
詳しいプロフィール
Rettyページはこちらから!