30分かけて焼く鯛焼きが香ばしい!目黒ひいらぎ@学芸大学

スポンサーリンク

こんにちは!フードアナリストの愛です。
今回ご紹介するのは、学芸大学駅の鯛焼き屋さん・目黒ひいらぎ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
食べログ3.5越えの人気店
恵比寿にある名店「たいやき ひいらぎ」の系列です。

↓ランキングに参加中!応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

にほんブログ村

1.アクセス・外観

学芸大学駅の西口から出て商店街を西に進み、
auショップのある角に出たら左折。
しばらく進むと右手にあります。

IMG_4820

気品のある佇まいです。

今回はリュードパッシーでケーキを買って駅に戻る途中、
以前からチェックしていた鯛焼き屋さんを発見。
これは行くしかない流れですね、ということで寄りました。

IMG_4824

2.内装・雰囲気

店先のベンチで食べたので、
内装写真は撮影していません。
店内にも丸椅子が4つほどあるようです。

3.メニュー

たい焼きは1匹150円。
5個セットの箱買いもできます。

店先のベンチに座って食べました。

4.味・感想

IMG_4822

30分かけて焼くという鯛焼きは、
さすが見た目かなり茶色くて、こんがり焼いたという感じ
かなり薄めの皮がザクザクとクリスピーで香ばしい!

IMG_4825
しっぽまでぎっしり詰まった餡は甘さ控えめで
ふっくらと炊かれた北海道産小豆が美味しいです(*’∀’人)♥*+

IMG_4821

5.総評

味 ★★★★☆
コストパフォーマンス ★★★★☆
サービス ★★★★☆
居心地  ★★★★☆
用途:(テイクアウト)自宅用、手土産(イートイン)一人で、友達と

「養殖物」でもこんなに美味しい鯛焼きがあるんですね〜!
恵比寿のひいらぎにも行ってみたくなりました。

※(職人さんが熟練の技で焼く昔ながらの一丁焼きを「天然物」、複数匹を同時に大きな鉄板の型で焼くスタイルを「養殖物」と言います。
「天然物」で有名なのは「たい焼き御三家」と言われる麻布十番の浪花家総本店、四ツ谷のわかば、人形町の柳屋など。
ちなみに四ツ谷のわかば、浪花家の江戸川橋店については当ブログでレビューしています↓)
たい焼き御三家の一つ!わかば@四ツ谷はボリュームたっぷり
昔ながらの「天然物」のたい焼きがうまい!浪花家@江戸川橋

夏はカキ氷が有名らしく、そちらも気になります。
他に冷やしどらやきなる物もあるそうですよd(^_^o)

◎「スイーツ」カテゴリーへのジャンプはこちら

↓更新の励みになります!応援クリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

目黒ひいらぎの公式サイトはこちら
住所 東京都目黒区鷹番3-18-3
TEL 03-6412-7945
営業時間 平日 11:00~20:00(完売次第終了)
日・祝 11:00~19:00(完売次第終了)
定休日 火曜日

スポンサーリンク

美味しい情報を「はてブ」やfacebookでシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

愛@管理人

フードアナリスト・グルメブロガー 佐藤愛
実名グルメサイトRettyにてフォロワーが1万人を超すレビュアー。
愛知県出身。幼い頃から甘い物が好き。祖母が茶道に携わっていたことから和菓子への造詣を深めていき、洋菓子好きの両親の影響で様々な洋菓子も食べ歩く。
結婚を機に上京。実名グルメサイトRettyに登録してからは勤務地の新宿のランチと都内のスイーツ全般を中心に食べ歩き、レビューすることの楽しさに目覚める。ほどなくして新宿エリアの№1レビュアーに上り詰めるが、退職して2014年11月フードアナリスト4級取得。
現在はエリアを問わず都内の有名スイーツやカフェを中心に食べ歩くとともに、居住地である多摩市周辺の有名グルメサイトに掲載されていない店舗に訪問してレビューを投稿し、地域グルメの啓蒙・発信の一翼を担っている。
最近の楽しみは、観光で東京に来る友人知人にオススメのお店を紹介すること。
将来の夢は、ブログを英語でも執筆して日本に来る外国人観光客へのグルメ情報を発信すること!

グルメニュースサイトmacaroniやおでかけプラン提案サイト「Holiday」にも記事を寄稿中!
レビュー・記事執筆のご依頼承ります!
詳しいプロフィール
Rettyページはこちらから!