人形町のどら焼きの超名店!江戸時代創業の清寿軒

スポンサーリンク

こんにちは!フードアナリストの愛です。
今回ご紹介するのは、人形町で創業は江戸時代・文久元年(1861年)という老舗のどら焼きの超名店「清寿軒」さん!
食べログ3.75でTOP5000入りもしています。
人形町食べ歩きのラストで行きました。

1.アクセス・外観

日比谷線・都営浅草線「人形町」駅のA5出口から徒歩約5分ほどの場所にあります。

IMG_8092

平日でしたが、13時販売分に合わせて5分前に行ったら既に15人ほど行列が!

皆さんなかなか大量買いするので時間がかかり、20分ほどで購入できました。

2.内装・雰囲気

テイクアウトのみの店舗です。ショーケースにはどら焼きの大判と小判、栗まんじゅうなどが並んでいました。
店員さんはお客さんの注文を聞き、手際よく次々に和菓子を袋に詰めていきます。

スポンサーリンク

 

3.メニュー

どら焼きの大判は220円、小判は180円、栗まんじゅうは220円です。

実家へのお土産を兼ねて、どら焼き大判1個、どら焼き小判7個、栗まんじゅう1個を購入しました。計1700円。
どら焼きの大判と小判一個ずつと栗まんじゅうが自分で食べる用です笑。

IMG_8129

4.味・感想

【どら焼き(大判)】220円

IMG_8130
しっかりと焼き色がつくまで丁寧に焼かれたどら焼き。噛むと皮の表面からサクッと音がするどら焼きなんて初めて!
皮の内側はフワフワでしっとり、蜂蜜がたっぷり入っているため、甘めの生地です。

IMG_8134
中にはみ出るほど詰まっているのは、小豆の食感を残した粒あん。しつこくない甘さで、ぱくぱくいけちゃいます。
皮と餡子のバランスが絶妙ですね!「うさぎや」さんや「亀十」さんにも負けない味のどら焼きだと思いました。

 

【どら焼き(小判)】180円

IMG_8131
こちらは皮一枚で餡子をくるんであります。
皮に対しての餡子の量が多く厚みもあるので、餡子好きさんは大判どら焼きよりもこちらの方が満足感高いかもしれません。
実家への手土産にも持っていきましたが、餡子たっぷりなのに甘過ぎず美味しい!と大好評でした(*^^*)

 

【栗まんじゅう】220円

IMG_8132
栗好きとしては買わずにいられなかった一品笑。

IMG_8133
どら焼きよりは小ぶりですが、薄皮の中には甘く煮た栗とこしあんがみっちり詰まっています。
餡子より栗の方が多いほど栗がゴロゴロ入っていて意外にも食べ応えがあります。

5.総評

味 ★★★★★
コストパフォーマンス ★★★★☆
サービス ★★★★☆
居心地  ー
用途:手土産、自宅用

どら焼きの賞味期限は購入日から3日間と短いですが、和菓子好きな方への手土産に自信を持ってオススメできます!
どら焼きは売り切れ次第、販売終了です。
この日、最初11時半に行ったら午前中販売分が完売していたので、確実に手に入れたい時は前日までに予約するのをオススメします!
※どら焼き店頭販売は、20個まで。20個以上注文の場合、要事前予約

他にオススメしているどら焼きのお店はこちらです。合わせてどうぞ♪

嵐にしやがれ 9/12放送で紹介!亀十@浅草の絶品どら焼き!
うさぎや菓子店@阿佐ヶ谷はどら焼きと和菓子の有名店!
ドラえもんのどら焼きはここのがモデル!時屋@新宿

◎「スイーツ」カテゴリーへのジャンプはこちら

↓更新の励みになります!応援クリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

にほんブログ村

清寿軒の公式サイトはこちら
住所 東京都中央区日本橋堀留町1-6-1
TEL 03-3661-0940
営業時間 午前9:00~(売り切れじまい)
午後13時~17:00(売り切れじまい)
定休日 土曜・日曜・祝日

スポンサーリンク

美味しい情報を「はてブ」やfacebookでシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

愛@管理人

フードアナリスト・グルメブロガー 佐藤愛
実名グルメサイトRettyにてフォロワーが1万人を超すレビュアー。
愛知県出身。幼い頃から甘い物が好き。祖母が茶道に携わっていたことから和菓子への造詣を深めていき、洋菓子好きの両親の影響で様々な洋菓子も食べ歩く。
結婚を機に上京。実名グルメサイトRettyに登録してからは勤務地の新宿のランチと都内のスイーツ全般を中心に食べ歩き、レビューすることの楽しさに目覚める。ほどなくして新宿エリアの№1レビュアーに上り詰めるが、退職して2014年11月フードアナリスト4級取得。
現在はエリアを問わず都内の有名スイーツやカフェを中心に食べ歩くとともに、居住地である多摩市周辺の有名グルメサイトに掲載されていない店舗に訪問してレビューを投稿し、地域グルメの啓蒙・発信の一翼を担っている。
最近の楽しみは、観光で東京に来る友人知人にオススメのお店を紹介すること。
将来の夢は、ブログを英語でも執筆して日本に来る外国人観光客へのグルメ情報を発信すること!

グルメニュースサイトmacaroniやおでかけプラン提案サイト「Holiday」にも記事を寄稿中!
レビュー・記事執筆のご依頼承ります!
詳しいプロフィール
Rettyページはこちらから!