銀座のチョウシ屋はコロッケやハムカツをサンドしたコッペパンが名物!

スポンサーリンク

こんにちは!フードアナリストの愛です。
今回ご紹介するのは、東銀座で1927年創業の老舗・チョウシ屋!
食通の寺門ジモン氏もイチオシの元祖コロッケ屋さんで、食べログ3.5越えの人気店です。
2016年5月10日放送の「マツコの知らない東京駅サンドイッチの世界」でも紹介されましたね
コロッケパンなどのサンドイッチが大人気ですぐに売り切れてしまうと聞き、開店一番乗りしました。

↓ランキングに参加中!応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

 1.アクセス・外観

東京メトロ銀座線銀座駅からは徒歩5分ほど。最寄駅は東銀座駅で、A7出口から歩けば2、3分ほどで着きます。

IMG_6553

年季の入った佇まいですね。この時は開店時間数分前だったので、行列はまだありませんでした。

2.内装・雰囲気

調理場と特製ソースなどの陳列棚、レジのみの狭いお店ですが外観同様、年季が入っていて味のある店内です。
開店時間にお邪魔してすぐにオーダーしたので、カツやコロッケを早速揚げ始めてくださいました。
一番乗りした私の後に次々とお客さんがやってきて、慌ただしい雰囲気になったので写真を撮る空気ではなく、内観写真は無しです。

スポンサーリンク

 

3.メニュー

店内にもお品書きが貼ってありますが、お店の外にも黒板に書いたメニュー表があります。
惣菜と、その惣菜を食パンもしくはコッペパンに挟んだサンドイッチが販売されています。

IMG_6554

コロッケパン、ハムカツパン、メンチカツパンを注文しました。
パンの種類はコロッケパンのみコッペパンで、ハムカツパンとメンチカツパンは食パンで!

揚げたてあつあつのコロッケやカツを目の前でパンに挟んでくれるのを見ていると食欲がわいてきます。
でもこの日は日本橋玉ゐ銀座店で穴子の箱めしを食べる予定だったので、慎重にお持ち帰りして夕食に食べました。

IMG_6594

スポンサーリンク

美味しい情報を「はてブ」やfacebookでシェアお願いします!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    愛@管理人

    フードアナリスト・グルメブロガー 佐藤愛
    実名グルメサイトRettyにてフォロワーが1万人を超すレビュアー。
    愛知県出身。幼い頃から甘い物が好き。祖母が茶道に携わっていたことから和菓子への造詣を深めていき、洋菓子好きの両親の影響で様々な洋菓子も食べ歩く。
    結婚を機に上京。実名グルメサイトRettyに登録してからは勤務地の新宿のランチと都内のスイーツ全般を中心に食べ歩き、レビューすることの楽しさに目覚める。ほどなくして新宿エリアの№1レビュアーに上り詰めるが、退職して2014年11月フードアナリスト4級取得。
    現在はエリアを問わず都内の有名スイーツやカフェを中心に食べ歩くとともに、居住地である多摩市周辺の有名グルメサイトに掲載されていない店舗に訪問してレビューを投稿し、地域グルメの啓蒙・発信の一翼を担っている。
    最近の楽しみは、観光で東京に来る友人知人にオススメのお店を紹介すること。
    将来の夢は、ブログを英語でも執筆して日本に来る外国人観光客へのグルメ情報を発信すること!

    グルメニュースサイトmacaroniやおでかけプラン提案サイト「Holiday」にも記事を寄稿中!
    レビュー・記事執筆のご依頼承ります!
    詳しいプロフィール
    Rettyページはこちらから!