牧場直営のジェラート店!アルティジャーノ・ジェラテリア@百草園

スポンサーリンク

こんにちは!フードアナリストの愛です。
今回ご紹介するのは、京王線・聖蹟桜ヶ丘駅と百草園駅の中間にあるジェラートショップ「アルティジャーノ・ジェラテリア」さん!
一番人気の「しぼりたてミルク」と夏限定の「トマト」をいただいてきました!

↓ランキングに参加中!応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

日野市の酪農家・百草ファーム直営のジェラートショップ

アルティジャーノジェラテリ

レンガ色の壁と緑の屋根の可愛らしい建物は、遠くからでも目立ちます。

近くにある百草ファームの牛のフレッシュなミルクや地元・日野市で収穫されたばかりの果実などを使ったジェラートが食べられるとのこと。

牧場の直営というのはいかにもフレッシュで美味しそうですね!

スポンサーリンク

 

メニューと注文方法について

ジェラートは、先にサイズとカップかコーンかを選び、次にフレーバーを選ぶスタイルです。シングル320円、ダブル420円。ソフトクリームもあります。

フレーバーは、しぼりたてミルク、ダブルチョコレート、チョコチップ、ティラミス、抹茶、クリームチーズ、ミルクベリー、ラムレーズン、マンゴー、ラズベリー、かぼちゃ、ヨーグルト(土日限定)など種類豊富。あとは季節限定フレーバーもあります。夏はトマトでした。

こちら、イートインとテイクアウトの他、通販もできるので、詳しくはお店に問い合わせてみてください。

私はダブルのカップで一番人気の「しぼりたてミルク」と夏季限定の「トマト」日野産にしました。

しぼりたてミルクとトマト、食べてみた!

【ジェラート ダブル(カップ)420円 しぼりたてミルク・トマト(夏季限定)】

アルティジャーノジェラテリア2

しぼりたてミルクは、コクがありミルキーなのに後味はしつこくない。すーっと口の中で溶けてなくなり、清涼感がありますね。

トマトはさっぱりとみずみずしく、青臭さは全くありません。もぎたての甘くておいしいトマトがそのままジェラートになった感じ!

アルティジャーノジェラテリア1

この日の同行者のジェラートも載せておきます。コーンだとこんな感じです。手前の右側がダブルのコーン、奥の方がシングルのコーンですね。

今回いただいた2種類のジェラートはどちらもとても美味しかったです!また違う季節に行って限定フレーバーを食べてみたくなりました。

◎「スイーツ」カテゴリーへのジャンプはこちら

↓更新の励みになります!応援クリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

 

アクセス・店舗情報

アルティジャーノ・ジェラテリアの公式サイトはこちら
住所 東京都日野市百草329
TEL 042-599-2880
営業時間 11:00~18:00
定休日 木曜日(休日の場合は金曜日)

スポンサーリンク

美味しい情報を「はてブ」やfacebookでシェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

愛@管理人

フードアナリスト・グルメブロガー 佐藤愛
実名グルメサイトRettyにてフォロワーが1万人を超すレビュアー。
愛知県出身。幼い頃から甘い物が好き。祖母が茶道に携わっていたことから和菓子への造詣を深めていき、洋菓子好きの両親の影響で様々な洋菓子も食べ歩く。
結婚を機に上京。実名グルメサイトRettyに登録してからは勤務地の新宿のランチと都内のスイーツ全般を中心に食べ歩き、レビューすることの楽しさに目覚める。ほどなくして新宿エリアの№1レビュアーに上り詰めるが、退職して2014年11月フードアナリスト4級取得。
現在はエリアを問わず都内の有名スイーツやカフェを中心に食べ歩くとともに、居住地である多摩市周辺の有名グルメサイトに掲載されていない店舗に訪問してレビューを投稿し、地域グルメの啓蒙・発信の一翼を担っている。
最近の楽しみは、観光で東京に来る友人知人にオススメのお店を紹介すること。
将来の夢は、ブログを英語でも執筆して日本に来る外国人観光客へのグルメ情報を発信すること!

グルメニュースサイトmacaroniやおでかけプラン提案サイト「Holiday」にも記事を寄稿中!
レビュー・記事執筆のご依頼承ります!
詳しいプロフィール
Rettyページはこちらから!