韓国料理を気軽にお洒落&綺麗なお店で!東京スランジェ@新大久保【PR】

スポンサーリンク

こんにちは!フードアナリストの愛です。
今回ご紹介するのは、新大久保にある韓国料理店「東京水刺齋(スランジェ)」さん!

王侯貴族も味わった料理を気軽に食せるスタイリッシュ・コリアンレストランがコンセプトのお店です。

日本野菜ソムリエ認定レストランとして、韓国野菜を中心に野菜を多用した韓国料理でヘルシーなコリアンレストランを目指しているそうです。新大久保や新宿の高島屋の他、最近は渋谷ヒカリエにも出店し、韓国料理ブランドでは注目されているそうですよ。
初訪問の今回、食べ歩き仲間3人と久々にごはんを食べに行く時に利用しました!

↓ランキングに参加中!応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

1.アクセス・外観・内観

お店の場所は、新大久保駅から歩いてすぐ。駅を出て右方向に進み、最初の分かれ道で右折すると左手に建物が見えてきます。
IMG_0995
ディナーの開始時間(17:30)直前に行ったので、まだ店員さんが外を掃除されてました。
こちらが店内。4人で予約しておいたら入口付近のテーブル席に案内されました。
IMG_0996
スタイリッシュな店内です。(韓国料理を食べ歩いてる友人によると、韓国料理店の中ではかなり綺麗な方なんだそう)。壁際の席は座席の蓋が開いて荷物を入れるスペースがたくさんあるので便利です。
スポンサーリンク

2.メニュー

今回は4人なので2名からオーダー可能な「サムギョプサルコース」と「サムゲタンコース」を二つずつオーダーしてシェアすることに。両方とも、お料理のみだと2980円で2時間飲み放題付きにすると3980円のコースです。

サムギョプサルコースの内容は、
ナムル3種盛り合せ
◆キムチ3種盛り合せ
◆ヤンニョムケジャン
◆3種ジョン OR 彩り野菜のチャプチェ
◆極厚!サムギョプサル
◆包み野菜
◆スンドゥブチゲ OR 水冷麺
◆石焼きビビンパ

サムゲタンコースの内容は、
◆ナムル3種盛り合せ
◆キムチ3種盛り合せ
◆チャンジャ
◆ヤンニョムケジャン
◆3種ジョン OR 彩り野菜のチャプチェ
◆茹で豚ポッサム
◆包み野菜
◆参鶏湯~サムゲタン~

となっています。

勿論他にも単品メニューがたくさんあります。今回、夜の時間は私が8時代に帰宅して生後5ヶ月の娘を寝かしつけなければいけない関係であまり時間がなく、膨大な量のメニュー写真を撮影できなかったので、詳しくは公式サイト食べログのメニュー欄を参照ください。

3.味・感想

お料理は出てきた順番で食レポします!

【3種のナムル、3種のキムチ】

これはサムギョプサルコースとサムゲタンコース共通です。

IMG_1005

キムチは白菜キムチ、カクテキ(大根)、オイキムチ(胡瓜)。まずは辛さで食欲増進♪

【包み野菜】

IMG_1007

サムギョプサルや茹で豚ポッサムを包むための野菜です。モリモリですね!

IMG_1008

こちらはネギサラダ

IMG_1010

こちらが葉物の包み野菜。包み野菜はお代わり自由だそうですよ!

【ヤンニョムケジャン】

IMG_1013
新鮮な生の蟹にオリジナルのヤンニョム(韓国料理における合わせ調味料の総称)を絡めた料理長おすすめのメニューだそうです。蟹だけでなく果物や野菜(りんご、きゅうり、玉ねぎなど)もつけてあるので辛い中にも甘みを感じ、複雑な旨みを生み出しています。

【3種のジョン OR 彩り野菜のチャプチェ】

こちらはサムギョプサルコースから。二人オーダーしていたので両方とも一人分ずついただきました。
まずは「3種のジョン」。

IMG_1012

ジョンとは、鉄板に油を敷き、旬の食材を小麦粉をつけて焼いたものです。この日の食材は長芋、椎茸、茄子。人数分に切っていただきました。チヂミみたいで軽く食べられる焼き物です。

IMG_1014

こちらが「彩り野菜のチャプチェ」。春雨と野菜の炒めものです。日本でもスーパーのお惣菜などで見かけるポピュラーな料理ですね。牛肉が柔らかく、日本人でも食べやすい味付けで美味しいです。

さて、いよいよサムギョプサルコースのメインのご登場!

【激厚!サムギョプサル】

IMG_1016
20mmカットの肉厚サムギョプサルです。食べやすいサイズにカットされて出てきます。

IMG_1018
キムチやヤングコーンなどの野菜と一緒に包み野菜に包んでいただきます。

IMG_1022
しっかりと厚みのある豚バラ肉はジューシーですごい食べごたえ!辛みのあるネギサラダと一緒に巻くと、とても美味しいです
4人とも凄い勢いで食べたのでどんどん肉と野菜がなくなっていき、包み野菜をお代わりしました。

【お代わり野菜】

IMG_1021
お代わりでもこんなにたくさん野菜が来るんですね!太っ腹です。

【茹で豚ポッサム】

IMG_1026

こちらはサムゲタンコースから。じっくり茹でた豚肉をキムチとともに包み野菜に包んでいただきます。柔らかくてしっとりした豚肉でした。

【チャンジャ】

IMG_1029

これもサムゲタンコースから。要はタコの塩辛です。かなり塩辛いけどお酒が進みそうな味でした。母乳育児中じゃなかったら飲みたかった!

この後、サムゲタン、石焼ビビンパ、水冷麺と怒涛のラッシュ!まずはサムゲタンコースのメイン、サムゲタン!

【サムゲタン】

IMG_1032

サムゲタンコースのメイン&〆メニューです。

ヒナ鶏に高麗人参、ナツメ、もち米が入った韓国を代表する薬膳スープです。疲労回復や免疫力を
高める効果があることから健康に良いとされています。 夏バテ防止にも効果があります。(食べログのメニュー説明から引用)

お肉は希望すればハサミで切っていただけます。トロトロに柔らかく煮込んだお肉が美味しい!優しい味付けのスープで身体が温まります。夏バテ防止の効果はこれからの季節、嬉しいですね♪

【ズンドゥブチゲ又は水冷麺】

こちらはサムギョプサルコースから。2人前ずつ用意されます。今回、四人のうち二人はサムゲタンコースで、そちらが暖かいので、ここでは水冷麺をチョイス。

IMG_1035

麺はハサミで切っていただけます。
喉越しがよく、つるつるっとあっという間になくなります。ほどよい酸味でクセがなく、日本人でも食べやすい味付けですね。

【石焼ビビンパ】

IMG_1036

サムギョプサルコースの〆メニュー。店員さんが混ぜて四等分してくれました。お好みでコチュジャンをつけていただきます。

カリカリのお焦げが香ばしい!スランジェ特製ナムルがとてもいい味で、あっつあつですがどんどんスプーンが進みます

どれも美味しくて、かなりお腹いっぱいになりました!これに2時間飲み放題がついて3980円(内税)はお得ですねー!

ちなみに、今回私が飲んだドリンクはこちら(母乳育児中なのでソフトドリンクのみです)

【紅酢(ホンチョ)ソーダ】

IMG_1006
ざくろ酢のソーダです。

【スジョンガ】

IMG_1015
シナモンの香りがする甘いドリンクです

【韓国七星サイダー】

IMG_1020
これは普通にサイダーでした

【柚子茶】

IMG_1028

【菊花茶】

IMG_1034

今回飲んだ中で唯一甘くないドリンクでした。

4.総評

味 ★★★★☆
コストパフォーマンス ★★★★★
サービス ★★★★☆
居心地  ★★★★☆
用途:女子会、カジュアルなデート
コスパがとてもよく、お店が綺麗でお洒落な雰囲気なので、気軽な女子会やカジュアルなデートにオススメです。ヘルシーで美容にいいメニューもたくさんありますし、韓国料理に全然詳しくない私でも楽しめました!

↓更新の励みになります!応援クリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

スランジェの公式サイトはこちら
↓以下は新大久保店の情報です
住所 東京都新宿区百人町1-7-19
TEL 03-6233-8390
営業時間 [ランチ]11:00~15:30(LO22:00)
[ディナー]17:30~23:00(LO22:00)
定休日 毎週月曜日 ※月曜日が祭日の場合は、翌火曜日はお休み

スポンサーリンク

美味しい情報を「はてブ」やfacebookでシェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

愛@管理人

フードアナリスト・グルメブロガー 佐藤愛
実名グルメサイトRettyにてフォロワーが1万人を超すレビュアー。
愛知県出身。幼い頃から甘い物が好き。祖母が茶道に携わっていたことから和菓子への造詣を深めていき、洋菓子好きの両親の影響で様々な洋菓子も食べ歩く。
結婚を機に上京。実名グルメサイトRettyに登録してからは勤務地の新宿のランチと都内のスイーツ全般を中心に食べ歩き、レビューすることの楽しさに目覚める。ほどなくして新宿エリアの№1レビュアーに上り詰めるが、退職して2014年11月フードアナリスト4級取得。
現在はエリアを問わず都内の有名スイーツやカフェを中心に食べ歩くとともに、居住地である多摩市周辺の有名グルメサイトに掲載されていない店舗に訪問してレビューを投稿し、地域グルメの啓蒙・発信の一翼を担っている。
最近の楽しみは、観光で東京に来る友人知人にオススメのお店を紹介すること。
将来の夢は、ブログを英語でも執筆して日本に来る外国人観光客へのグルメ情報を発信すること!

グルメニュースサイトmacaroniやおでかけプラン提案サイト「Holiday」にも記事を寄稿中!
レビュー・記事執筆のご依頼承ります!
詳しいプロフィール
Rettyページはこちらから!