シュークリー@人形町のシュークリームは売り切れ続出!

スポンサーリンク

こんにちは!フードアナリストの愛です。
今回ご紹介するのは、人形町にあるシュークリームが有名なパティスリー「シュークリー」さん!
食べログ3.6越えでTOP5000入りしている人気店です。

1日3回(9:30に70個、12:00に130個、17:00に130個)焼き上がるシュークリームを巡って毎日行列が出来、すぐに完売してしまうことで有名ですね。
里帰り前のラストスパート、麻布十番の次に行った人形町のお店巡りの1軒目で行きました笑。

↓ランキングに参加中!応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

1.アクセス・外観

日比谷線・浅草線「人形町」駅から徒歩5分ほどの場所にあります。

IMG_8078

この日は12時焼き上がり分を狙って11:30にお店に到着。すると既に2人待ってる女性が(^◇^;)
漂ってくる甘い匂いに悩殺されながら待ちました笑。
店員さんがシュークリームを購入する個数と持ち歩き時間を聞きに回って来ます。

2.内装・雰囲気

11:45に先頭の5人が案内され、店内に入ってまたしばらく待ちます。

IMG_8082 IMG_8081

ショーケースに並ぶフレジエやモンブラン、タルト類、ガトーショコラやロールケーキなど生菓子も美味しそうでした。

3.メニュー

12時になってから販売開始!

シュークリームを2個購入して、持ち歩きが長くなるので有料の保冷袋(小76円)も付けてもらいました。

IMG_8113 IMG_8114

4.味・感想

【シュークリーム240円】(内税)

IMG_8116
たっぷりの黒ごまと粉糖をまぶしたシュー皮は持ち歩きに時間をかけた後でもカリカリのザクザクで香ばしく、ごまの風味が余韻を残します。和の要素が入ってる感じがしました。

IMG_8119

そのシュー皮の中にはみ出そうなほどにたっぷり詰まっているバニラビーンズ入りのクレーム・ディプロマット(クレームパティシエールとクレームシャンティーを混ぜたもの)は、意外にも甘さ控えめで軽いです。
食べやすいと言えば食べやすいんですが、インパクトのありすぎるシュー皮に合わせるには少し物足りない気も?

5.総評

味 ★★★★☆
コストパフォーマンス ★★★★☆
サービス ★★★★☆
居心地  ー
用途:(テイクアウトのみ)手土産、自宅用

クリームについては好みが分かれるかもしれませんが、とにかくシュー皮が個性的なので、並んでも一度食べてみる価値はあると思います!
なお、シュークリームは前日までに30個から予約可能です。

◎「スイーツ」カテゴリーへのジャンプはこちら

↓更新の励みになります!応援クリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

にほんブログ村

シュークリー(Sucre-rie)のFacebookページはこちら

住所 東京都中央区日本橋人形町1-5-5 セントハイム人形町源 1F
TEL 03-5651-3123
営業時間 [月~土]9:30~19:00
定休日 日曜日(クリスマス・バレンタイン等除く)

スポンサーリンク

美味しい情報を「はてブ」やfacebookでシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

愛@管理人

フードアナリスト・グルメブロガー 佐藤愛
実名グルメサイトRettyにてフォロワーが1万人を超すレビュアー。
愛知県出身。幼い頃から甘い物が好き。祖母が茶道に携わっていたことから和菓子への造詣を深めていき、洋菓子好きの両親の影響で様々な洋菓子も食べ歩く。
結婚を機に上京。実名グルメサイトRettyに登録してからは勤務地の新宿のランチと都内のスイーツ全般を中心に食べ歩き、レビューすることの楽しさに目覚める。ほどなくして新宿エリアの№1レビュアーに上り詰めるが、退職して2014年11月フードアナリスト4級取得。
現在はエリアを問わず都内の有名スイーツやカフェを中心に食べ歩くとともに、居住地である多摩市周辺の有名グルメサイトに掲載されていない店舗に訪問してレビューを投稿し、地域グルメの啓蒙・発信の一翼を担っている。
最近の楽しみは、観光で東京に来る友人知人にオススメのお店を紹介すること。
将来の夢は、ブログを英語でも執筆して日本に来る外国人観光客へのグルメ情報を発信すること!

グルメニュースサイトmacaroniやおでかけプラン提案サイト「Holiday」にも記事を寄稿中!
レビュー・記事執筆のご依頼承ります!
詳しいプロフィール
Rettyページはこちらから!