年2回販売の巨大な豆大々福が名物!文銭堂本舗 三田店

スポンサーリンク

こんにちは!フードアナリストの愛です。
今回ご紹介するのは、食べログ3.42の老舗の和菓子屋さん・文銭堂本舗の三田店!
本店は新橋にあります。
こちら、年2回節分週間と11月の創業祭のみ販売される「豆大々福」という巨大な豆大福があると聞き、たまたま用事があって近くまで行ったのが2月6日だったので行ってみました。

↓更新の励みになります!応援クリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

 1.アクセス・外観

三田駅のA8出口もしくはA10出口から徒歩10分ほど。
桜田通り沿いにあります。

IMG_3776

2.内装・雰囲気

狭い店内には上生菓子から大福まで様々な上品が整然と並んでいます。

IMG_3777
レジには感じのいいおばあちゃんが。

 3.メニュー

豆大福と文銭最中が名物みたいです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
他にはいちご道明寺やさくら餅、栗どら焼きなんかも美味しそうでした!

豆大々福2個で367円。一個からでも買えます。

IMG_3784

やはり、昔から変わらぬ製法のお店は賞味期限が当日で余計な物は入っていませんね(*˘︶˘*).。.:*♡

 4.味・感想

IMG_3785

大きな大福。普通の大福の倍以上ありそう!+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚
持ち上げると、ずっしりと重いです。

IMG_3788
豆の量はちょうどよく、たっぷりのつぶあんをやや薄めながらモッチリとした餅皮が包んでいます。
表面にまぶしてある粉は少なめ

餡子の上品な甘さと豆の塩気のバランスが計算され尽くしていて、さすが老舗といった感じです。

かなり大きくてお腹いっぱいになるので要注意!笑。
これで184円。
なかなかのコスパ!( ✧Д✧)

5.総評

味 ★★★★☆
コストパフォーマンス ★★★★★
サービス ★★★★☆
居心地  ー
用途:(テイクアウトのみ)手土産、自宅用

派手な個性は無いけれど、何度も食べたくなる美味しさでした(*^^*)

ちなみに通常の豆大福は火曜日、木曜日、金曜日のみ販売で、火曜日はつぶあん、木・金はこしあんだそうです。

次は普通の大福のこしあんも食べてみたい!

◎「スイーツ」カテゴリーへのジャンプはこちら

↓更新の励みになります!応援クリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

文銭堂本舗の公式サイトはこちら

住所 東京都港区三田2-13-9
TEL 03-3451-6604
営業時間 [月~金] 9:00~18:30 [土] 9:00~15:00
定休日 日曜日

スポンサーリンク

美味しい情報を「はてブ」やfacebookでシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

愛@管理人

フードアナリスト・グルメブロガー 佐藤愛
実名グルメサイトRettyにてフォロワーが1万人を超すレビュアー。
愛知県出身。幼い頃から甘い物が好き。祖母が茶道に携わっていたことから和菓子への造詣を深めていき、洋菓子好きの両親の影響で様々な洋菓子も食べ歩く。
結婚を機に上京。実名グルメサイトRettyに登録してからは勤務地の新宿のランチと都内のスイーツ全般を中心に食べ歩き、レビューすることの楽しさに目覚める。ほどなくして新宿エリアの№1レビュアーに上り詰めるが、退職して2014年11月フードアナリスト4級取得。
現在はエリアを問わず都内の有名スイーツやカフェを中心に食べ歩くとともに、居住地である多摩市周辺の有名グルメサイトに掲載されていない店舗に訪問してレビューを投稿し、地域グルメの啓蒙・発信の一翼を担っている。
最近の楽しみは、観光で東京に来る友人知人にオススメのお店を紹介すること。
将来の夢は、ブログを英語でも執筆して日本に来る外国人観光客へのグルメ情報を発信すること!

グルメニュースサイトmacaroniやおでかけプラン提案サイト「Holiday」にも記事を寄稿中!
レビュー・記事執筆のご依頼承ります!
詳しいプロフィール
Rettyページはこちらから!