ノリエット@下高井戸はメディアでも人気のケーキ屋さん!

スポンサーリンク

こんにちは!フードアナリストの愛です。
今回ご紹介するのは、下高井戸のフランス菓子の名店・ノリエット。
オーナーシェフの永井さんは、あの尾山台の名店オーボンヴュータンやフランスのダニエル・ジローでの修行経験もある方です!
先日、TBSの人気番組『怒り新党でここのスイーツが紹介されましたね。
マツコさんが「呪いの藁人形みたいなの」と言っていた
あの人形クッキーも売っていますよ笑。

↓ランキングに参加中!応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

お店の場所は下高井戸の駅から歩いてすぐ。地図は記事の最後に載せています。

IMG_2704

下高井戸で20年以上も愛され続ける名パティスリーですが、少し前に移転して1階にパティスリー&カフェスペース、2階に同系列のビストロを構えた形になったようです。

カフェスペースの座席は12席。
テーブル2席が4卓とテラス席が4席あります。

ショーケースの中には乙女心( )をくすぐる美麗なケーキがたくさんで思わず歓声上げそうになりました笑。

IMG_2708

IMG_2706

スポンサーリンク

3.メニュー

こちらで特筆すべきは品揃えの豊富さ

40種類ほどのプチガトー・アントルメをはじめとする生菓子や焼き菓子の「パティスリー」(ケーキ類)の他、ショコラやパートドフリュイ、ヌガーなどの「コンフィズリー」(糖菓)、コンフィチュール(ジャム)やパンが置いてあるのは他店でも見かけますが、それに加えてアイスクリーム、アイスケーキなどの「グラス」(氷菓)、パテやキッシュ、チーズなどのトレトゥール(惣菜)まであるのは驚きです。
通常のパティスリーの枠に収まらない多彩さが魅力です。

この日は実名グルメサイトRettyで見た「シシリア」というピスタチオのケーキが食べたかったのですが見当たらなかったので、旬のリンゴを使った「エルミット」と、お店の名前がついた「ノリエット」を。

昼過ぎだったのでテイクアウトしましたが、ティータイムはイートインも出来ます。

スポンサーリンク

美味しい情報を「はてブ」やfacebookでシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

愛@管理人

フードアナリスト・グルメブロガー 佐藤愛
実名グルメサイトRettyにてフォロワーが1万人を超すレビュアー。
愛知県出身。幼い頃から甘い物が好き。祖母が茶道に携わっていたことから和菓子への造詣を深めていき、洋菓子好きの両親の影響で様々な洋菓子も食べ歩く。
結婚を機に上京。実名グルメサイトRettyに登録してからは勤務地の新宿のランチと都内のスイーツ全般を中心に食べ歩き、レビューすることの楽しさに目覚める。ほどなくして新宿エリアの№1レビュアーに上り詰めるが、退職して2014年11月フードアナリスト4級取得。
現在はエリアを問わず都内の有名スイーツやカフェを中心に食べ歩くとともに、居住地である多摩市周辺の有名グルメサイトに掲載されていない店舗に訪問してレビューを投稿し、地域グルメの啓蒙・発信の一翼を担っている。
最近の楽しみは、観光で東京に来る友人知人にオススメのお店を紹介すること。
将来の夢は、ブログを英語でも執筆して日本に来る外国人観光客へのグルメ情報を発信すること!

グルメニュースサイトmacaroniやおでかけプラン提案サイト「Holiday」にも記事を寄稿中!
レビュー・記事執筆のご依頼承ります!
詳しいプロフィール
Rettyページはこちらから!