ル・ププラン 秋のモンブランなどオススメの期間限定商品をご紹介!

スポンサーリンク

こんにちは!フードアナリストの愛です。
今回ご紹介するのは、聖蹟桜ヶ丘のパティスリー「ル・ププラン」さん!
フランス・シャルルプルーストコンクールで一位入賞経験のあるシェフパティシエのお店です。
私のお気に入りのお店でもあり、当ブログでも何度かレビューしています。
聖蹟桜ヶ丘駅近辺で一番美味しいケーキ屋さんはココ!ル・ププラン
6/4に営業再開!聖蹟桜ヶ丘で美味しいケーキと言えばル・ププラン
今回は、秋の一時期にしか食べられない人気商品「秋のモンブラン」や「秋のマロンパイ」などの商品ほか、オススメのケーキを多数ご紹介します!

↓ランキングに参加中!応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

お店は「耳をすませば」の舞台とされる京王線・聖蹟桜ヶ丘駅の東口から徒歩5分ほど。

ル・ププランがある聖蹟桜ヶ丘駅は、ジブリ映画「耳をすませば」の舞台とされる駅です。私の住む街でもあるのですが、映画に出てくる場所そっくりのスポットが多々あるので聖地めぐりも楽しいですよ。そのついで、と言ってはなんですが、おみやげに美味しいケーキはいかがでしょうか?

ショーケースに並ぶのは宝石のようなプチガトー(一人用の小さいケーキ)やアントルメ(ホールサイズのケーキ)たち。季節によって上に乗っているフルーツが変わる季節のタルトや、モンブラン、濃厚なチョコレートケーキなど、どれも美味しそう!お値段も手ごろで、だいたいのプチガトーが400円~500円前後で買えます

フィナンシェやマドレーヌなどの焼き菓子、クッキー類、ギフト用の詰め合わせなども各種揃っています。今回店内写真を撮影したのは10月下旬でしたので、装飾がハロウィン仕様になっていて可愛かったです。

スポンサーリンク

10月のオススメ!秋のモンブランと秋のマロンパイ

まずは、つい先ごろ食べてとても美味しかった、この時期にしかない期間限定商品をご紹介します。

【秋のモンブラン】600円(外税)

秋の一時期しか販売しない、注文してから作るモンブランです。通年バージョンのモンブラン440円(外税)に比べると少々お高めですが、差額分の価値は食べてみれば分かります!

賞味期限30分の理由は、底のメレンゲの食感を損なわないため。濃厚な熊本県産利平栗の香り高さそのままのマロンクリームに甘さ極控えめの生クリーム、真っ白なサクサクメレンゲ。

余計なものはいらない。ひたすらに美味しいモンブランです。

遠くから買いに来られる方には賞味期限30分というのがネックかもしれませんが、テラス席で食べるという選択肢もありますので、ご参考までに。コーヒー・紅茶も販売しています

【秋のマロンパイ】450円(外税)

外側は、バターの香りがするパリパリのパイ生地。

その中には、大きな栗の渋皮煮が丸ごとゴロッと!底の方には栗を煮る時にくずれた栗のペーストも。ほっくりと自然な甘さで風味豊かな栗をあますところなく味わえます!


店内に山盛りにされているマロンパイ。人気商品なのもうなずける美味しさでした。モンブランと違って日持ちがするので、手土産にも良さそうです。

ちなみに、モンブランもマロンパイも、例年いつまで食べられるというのは決まっておらず、天候などにより販売期間が短くなったりすることもあるそうです。

昨年は11月に秋のモンブランを買いに行ったら無かった記憶がありますので、食べたい方はお早めに!

定番商品のオススメ ロールケーキ、モンブランなど

次に、私がリピートしているオススメ商品をご紹介!どれも時々思い出したように食べたくなるケーキです。

【 ロールケーキ 】スモールサイズ350円(外税)

卵感たっぷりのほどよい甘さの生地で甘さ控えめ生クリームを巻いたロールケーキ。
最近流行りのしっとり系ではなく、昔ながらの味わいの気泡大きめふんわり系です。
中心部にのみ濃厚なカスタードクリームがあり、少量ながら抜群の存在感。これがやみつきになる秘密!

【グアナラ】430円(外税)


ここに来るとたいてい連れて帰るお気に入りです。

表面のグラサージュが美しい チョコレートケーキ 。濃厚なカカオ70%のスイーツチョコレートとミルクチョコレート、2種のムースが絶品!カカオの香りに包まれ、なめらかな舌触りにうっとりします。

【 モンブラン 】440円(外税)

こちらは通年バージョンのモンブラン。「秋のモンブラン」に比べてマロンクリームの色が薄いです。

外側はほっくりとしたマロンクリーム、内側はクレームシャンティーの中に細かくカットしたマロングラッセ、底はアーモンドのダコワーズ生地。和栗とイタリア栗のブレンドです。

「秋のモンブラン」の方が栗の味が濃厚ですが、こちらも十分に美味しいですよ!

【シュークリームシャンティ】250円(外税)

シュークリーム は2種類ありますが、こちらは上に伸びている珍しい形のデザイン。持ち帰りに失敗して形が崩れてしまいましたが、お店に並んでいる商品はこういう形状をしています。

さっくりとしたシュークリームの中には、ぽってりクリーミーなマダガスカル産バニラのカスタードクリーム。
上に絞り出されている北海道産生クリームが、コクがあってとっても美味しい!

クリスマスの時期のプチガトーも可愛い!

最後に、ちょっと早いですがクリスマスの時期のプチガトーも少しご紹介。この時期はプチガトーにサンタの飾りがついていたりして、可愛らしく変身しています。昨年クリスマスイブに買ってきたプチガトーがこちら。

【クリスマスピスタッシュ】

ピスタチオとタイベリーのふんわりなめらかなムースとビスキュイのケーキでした。

【ショコラバナーヌ】


チョコレートとキャラメルバナナのガナッシュの濃厚なチョコレートケーキ。やっぱりここのチョコレートケーキは美味しい!

まとめとオススメ商品

今月中に行くなら「秋のモンブラン」と「秋のマロンパイ」は是非食べてみてほしいです!定番商品ではグアナラとロールケーキ、あとは当記事には載せていませんが、季節のタルトやミルフィーユなんかもオススメです。聖蹟桜ヶ丘駅には他にも魅力的なお店がありますので、食べ歩きを楽しむのもいいかもしれません!

※この記事は2017年10月時点での情報です

他に聖蹟桜ヶ丘駅でオススメのお店はこちら!

《スイーツ》

◎「スイーツ」カテゴリーへのジャンプはこちら

↓更新の励みになります!応援クリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

アクセス・店舗情報

 
今回紹介したお店はこちら!
ル・ププラン
URL http://www.le-poupelin.com/
住所 東京都多摩市関戸4-7-8 エフティープラザ1F
TEL 042-376-0970
営業時間 10:00~20:00
定休日 水曜日

スポンサーリンク

美味しい情報を「はてブ」やfacebookでシェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

愛@管理人

フードアナリスト・グルメブロガー 佐藤愛
実名グルメサイトRettyにてフォロワーが1万人を超すレビュアー。
愛知県出身。幼い頃から甘い物が好き。祖母が茶道に携わっていたことから和菓子への造詣を深めていき、洋菓子好きの両親の影響で様々な洋菓子も食べ歩く。
結婚を機に上京。実名グルメサイトRettyに登録してからは勤務地の新宿のランチと都内のスイーツ全般を中心に食べ歩き、レビューすることの楽しさに目覚める。ほどなくして新宿エリアの№1レビュアーに上り詰めるが、退職して2014年11月フードアナリスト4級取得。
現在はエリアを問わず都内の有名スイーツやカフェを中心に食べ歩くとともに、居住地である多摩市周辺の有名グルメサイトに掲載されていない店舗に訪問してレビューを投稿し、地域グルメの啓蒙・発信の一翼を担っている。
最近の楽しみは、観光で東京に来る友人知人にオススメのお店を紹介すること。
将来の夢は、ブログを英語でも執筆して日本に来る外国人観光客へのグルメ情報を発信すること!

グルメニュースサイトmacaroniやおでかけプラン提案サイト「Holiday」にも記事を寄稿中!
レビュー・記事執筆のご依頼承ります!
詳しいプロフィール
Rettyページはこちらから!