新宿で創業半世紀のぞうすい専門店・お通!飲んだ後の〆にも!

スポンサーリンク

こんにちは!フードアナリストの愛です。
今回ご紹介するのは、歌舞伎町のぞうすい専門店・お通!
九州で有名な創業50年の老舗の暖簾分けです。

雨が降って急に気温が下がった日、暖まりたくてランチに訪問しました。

↓ランキングに参加中!応援クリックを願いします↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

1.アクセス・外観

JR山手線 新宿駅東口から徒歩約5分。
人気のうどん店・つるとんたんの向かい側のビル2階にあります。

IMG_1818

階段を上がると、ぞうすいのお店とは思えないほどお洒落な作りの入口があります。

2.内装・雰囲気

ワインレッドのテーブルに椅子、黒い壁でバーみたいな落ち着いた雰囲気です。

IMG_1820

ランチタイムなのに割と空いていて、この界隈ではゆったり話が出来るスペースは貴重かも。
座席は30席。
夜景が見える席、テーブル席、ソファ席、カップルシート席があります。

3.メニュー

雑炊のメニューは、カレー、わさび、なっとう、トマト等、かなり種類豊富(写真参照)。

IMG_1819

特製ホワイトソースと出汁を合わせたクリームぞうすいという名のクリームリゾットもあります。

お好みの雑炊に追加で色々なトッピングも可能。

「大分産の椎茸と北海道羅臼の天然昆布で出汁をとり、鹿児島枕崎鰹節の本枯れ節で仕上げた深い旨味と風味豊かな自然の味をご堪能ください」

とメニューに書かれていて、期待が高まります。

どれにしようか迷いましたが、結局創業から半世紀、原点の味と書かれていた「にらぞうすい」860円をオーダー。

4.味・感想

10分ほどで雑炊が到着。

【にらぞうすい】860円

IMG_1821

ニラの他には雑炊なので当然卵も入っています。

IMG_1822

あとは薄いいちょう切りのニンジン。

具材がシンプルだからこそ、こだわりの出汁の風味がよくわかりますね。

IMG_1823

適度にシャキシャキのニラを歯で感じた後、卵の優しい味にふわっと包まれ、澄んだ出汁の旨味がしみわたる…

ほっとする美味しさです(*^^*)
身体の芯から暖まります。

5.総評

味 ★★★★☆
コストパフォーマンス ★★★☆☆
サービス ★★★★☆
居心地  ★★★★☆
用途:一人で、友達と

場所柄、歌舞伎町で飲んだ後の〆で使う人も多そう。
雑炊だけでなくお酒とおつまみのメニューもあり、飲み足りない時にも良いですね。

24時間営業で、始発までの利用も可能だそうです!
他の雑炊も気になるので、また暖まりたい特に来ます( ´ ▽ ` )ノ

↓更新の励みになります!応援クリックお願いします!↓

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

お通の公式サイトはこちら

住所 東京都新宿区歌舞伎町1-11-10 イクザスビル 2F
TEL 03-6273-8422
営業時間 24時間営業

スポンサーリンク

美味しい情報を「はてブ」やfacebookでシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

愛@管理人

フードアナリスト・グルメブロガー 佐藤愛
実名グルメサイトRettyにてフォロワーが1万人を超すレビュアー。
愛知県出身。幼い頃から甘い物が好き。祖母が茶道に携わっていたことから和菓子への造詣を深めていき、洋菓子好きの両親の影響で様々な洋菓子も食べ歩く。
結婚を機に上京。実名グルメサイトRettyに登録してからは勤務地の新宿のランチと都内のスイーツ全般を中心に食べ歩き、レビューすることの楽しさに目覚める。ほどなくして新宿エリアの№1レビュアーに上り詰めるが、退職して2014年11月フードアナリスト4級取得。
現在はエリアを問わず都内の有名スイーツやカフェを中心に食べ歩くとともに、居住地である多摩市周辺の有名グルメサイトに掲載されていない店舗に訪問してレビューを投稿し、地域グルメの啓蒙・発信の一翼を担っている。
最近の楽しみは、観光で東京に来る友人知人にオススメのお店を紹介すること。
将来の夢は、ブログを英語でも執筆して日本に来る外国人観光客へのグルメ情報を発信すること!

グルメニュースサイトmacaroniやおでかけプラン提案サイト「Holiday」にも記事を寄稿中!
レビュー・記事執筆のご依頼承ります!
詳しいプロフィール
Rettyページはこちらから!