インスタ映えするスムージーボンボン飲み比べ!【エルカフェ@銀座】

スポンサーリンク

こんにちは!フードアナリストの愛です。
今回ご紹介するのは、六本木ヒルズ店にマツコが行って大行列になったエルカフェGINZA SIX(ギンザシックス)店!2017年4月20日にオープンしました。
食べ歩き友達と、最近流行りのスムージーボンボン2種類(ストロベリーとプレミアムメロン)を堪能してきたのでレビューします!

↓ランキングに参加中!応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

銀座SIXの地下1階にできる人だかり

お店の場所はGINZA SIXの地下1階。広大な敷地にディオールやシャネルなどのブランドショップやコスメカウンターが立ち並ぶフロアです。

他のブースと比べてここだけ明らかに人の数が多い!物凄い人だかりができていました。予約不可ですので、混み合う時間帯は避けるのが無難です。
地下2階のフードフロアは年齢層様々でしたが、ここは若い女性(とその彼氏)ばかり。女性2人連れかカップルといった客層がメインのようでした。

店頭には、コールドプレスジュースやココナッツヨーグルト「コヨ」や海外セレブ御用達のコンブチャ、バッファローのミルクのヨーグルト(!)など気になる商品がたくさん。

さすが“HEALTH & BEAUTY 〜食から美しく〜”をコンセプトにするELLE café。美容に良さそうなフードばかりですね。そんな中、今回のお目当てはスムージーボンボンです。スムージーボンボンって何?という質問には次項でお答えします!

スポンサーリンク

スムージーボンボンは3種類。季節によってフルーツは変わります

スムージーボンボンとは、豆乳ホイップとフルーツたっぷりのスムージーのこと。看板を見て分かるように、とってもフォトジェニックなドリンクです。これはブロガーとして飲まないわけにはいかない!

5月末時点ではスムージーボンボンのメニューはプレミアムメロン・トロピカルマンゴー・ストロベリーの3種類でした。価格はどれも1800円(税別)7月からはメロン・ピーチ・ストロベリーの3種類になるそうです!

この時は食べ歩き友達と2人だったので、ストロベリーとプレミアムメロンをシェアすることにしました。

スムージーボンボンは提供に30分ぐらいかかりましたので、時間に余裕がある時にしましょう。

見た目の華やかさは一番!ストロベリー

【スムージーボンボン ストロベリー】1800円(税別)


なんと、イチゴの果肉が1パックぐらい入ってます。ひとつひとつのイチゴが、とっても甘くてジューシー!イチゴは店員さんがパックを出していたのを確認しましたが、とちおとめでした。甘さと酸味のバランスが絶妙~!

豆乳ホイップなので、ボリュームがあるのにヘルシーなのが嬉しいですね。甘さも控えめで、ホイップもりもりなのにくどくなくて食べやすいです。

次ページでは、メロンのスムージーボンボンをレビュー!

スポンサーリンク

美味しい情報を「はてブ」やfacebookでシェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

愛@管理人

フードアナリスト・グルメブロガー 佐藤愛
実名グルメサイトRettyにてフォロワーが1万人を超すレビュアー。
愛知県出身。幼い頃から甘い物が好き。祖母が茶道に携わっていたことから和菓子への造詣を深めていき、洋菓子好きの両親の影響で様々な洋菓子も食べ歩く。
結婚を機に上京。実名グルメサイトRettyに登録してからは勤務地の新宿のランチと都内のスイーツ全般を中心に食べ歩き、レビューすることの楽しさに目覚める。ほどなくして新宿エリアの№1レビュアーに上り詰めるが、退職して2014年11月フードアナリスト4級取得。
現在はエリアを問わず都内の有名スイーツやカフェを中心に食べ歩くとともに、居住地である多摩市周辺の有名グルメサイトに掲載されていない店舗に訪問してレビューを投稿し、地域グルメの啓蒙・発信の一翼を担っている。
最近の楽しみは、観光で東京に来る友人知人にオススメのお店を紹介すること。
将来の夢は、ブログを英語でも執筆して日本に来る外国人観光客へのグルメ情報を発信すること!

グルメニュースサイトmacaroniやおでかけプラン提案サイト「Holiday」にも記事を寄稿中!
レビュー・記事執筆のご依頼承ります!
詳しいプロフィール
Rettyページはこちらから!