三軒茶屋で人気の和風かき氷屋さん!【和キッチンかんな】

スポンサーリンク

こんにちは!フードアナリストの愛です。
今回ご紹介するのは、三軒茶屋の「和キッチンかんな」さん!
かき氷が有名で、夏場は毎日行列ができる人気店です。
6月のとある日、本格的に暑くなる前に人気メニューの「濃厚紫芋牛乳」と「かんなの氷しるこ」を食べてきたのでレビューします!

↓ランキングに参加中!応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

平日でも行列!人気のかき氷屋さん

お店の場所は、三軒茶屋または池尻大橋の駅から徒歩15分ほど。結構歩きます。暑い日は熱中症対策をして行ってくださいね!

この立地ですが…平日の15時にお店に着いた時は行列が!
お店は建物の二階で、皆さん階段にズラリと並ばれていました。

(お店の前にも人が待っていたので、外観写真はお店を出た後に撮りました。その時は既にかき氷のオーダーストップになっていたので看板が「closed」になっています)

ちなみに同じ建物の一階にはパンマニアは皆知っている「シニフィアン・シニフィエ」さんがあります。勿論この日もパンを買って行きましたよー!ですがその話はまた今度。

営業時間が変則的な日も!?お店のtwitterアカウントでチェック!

定休日は毎週水曜日ですが、オープン時間が通常の11時ではなく12時の日があったり、閉店時間が変わったりと変則的な日もあります
また、ランチ営業もされていますが、日によってはかき氷のみの時も。気合いれて食べに行ったのに営業してなかった!なんてことがないように、お店のtwitterアカウント(https://twitter.com/kanna7121)で事前にチェックしてから行くのをオススメします

待っている間に自然と視界に入る階段の上のスペースにはかき氷の写真やイラストなどが貼ってあり、見ているとだんだんテンションが上がってきます。
そして階段に並び始めて40分後、順番が回ってきたので注文!

スポンサーリンク

定番シロップと限定シロップ、そして日替わりシロップもあり!

氷は定番メニューと日替わりメニューがあります。(日替わりの方は撮影していません。当日黒板に書いてあるメニューを見てください)

今回注文したのは、ビギナーなので定番メニューから「濃厚紫芋牛乳」「かんなの氷しるこ」。1人で2個食べるのはちょっとキツイので両方ともミニミニ氷(500円)にして、それぞれプラス250円で天然氷にチェンジしました!

注文が済んだらいよいよ座席へ!

「和キッチン」の名の通り、和のテイストを取り入れた店内はお洒落で、どことなく涼しげ。とても雰囲気のいい中でかき氷を楽しめますよ。

次ページでは、人気のかき氷2種を実食!

スポンサーリンク

美味しい情報を「はてブ」やfacebookでシェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

愛@管理人

フードアナリスト・グルメブロガー 佐藤愛
実名グルメサイトRettyにてフォロワーが1万人を超すレビュアー。
愛知県出身。幼い頃から甘い物が好き。祖母が茶道に携わっていたことから和菓子への造詣を深めていき、洋菓子好きの両親の影響で様々な洋菓子も食べ歩く。
結婚を機に上京。実名グルメサイトRettyに登録してからは勤務地の新宿のランチと都内のスイーツ全般を中心に食べ歩き、レビューすることの楽しさに目覚める。ほどなくして新宿エリアの№1レビュアーに上り詰めるが、退職して2014年11月フードアナリスト4級取得。
現在はエリアを問わず都内の有名スイーツやカフェを中心に食べ歩くとともに、居住地である多摩市周辺の有名グルメサイトに掲載されていない店舗に訪問してレビューを投稿し、地域グルメの啓蒙・発信の一翼を担っている。
最近の楽しみは、観光で東京に来る友人知人にオススメのお店を紹介すること。
将来の夢は、ブログを英語でも執筆して日本に来る外国人観光客へのグルメ情報を発信すること!

グルメニュースサイトmacaroniやおでかけプラン提案サイト「Holiday」にも記事を寄稿中!
レビュー・記事執筆のご依頼承ります!
詳しいプロフィール
Rettyページはこちらから!